« 第一節 「さぼり癖」 | トップページ | 第三節 「環境は肉体を変える」 »

2008年5月 4日 (日)

第二節 「朝食は一日の始まり」

人は起きて何をするのか。
顔を洗う、歯を磨く、トイレに行く、中にはシャワーを浴びたりする人もいるだろう。
しかし、どれも朝の行動でありながら体を起こすに至らない。
朝、軽く運動をすると徐々に体が目覚めてきたりするのだが、なかなか時間が許さない。
そんな時、時間もかからずにしっかりと体の芯から目覚めさす方法を見つけた。

それは当たり前の行動である。
それが「朝食をとることだ」。
しかし、コンビニなどのご飯だとあまりよくない。
パンでも白飯でもいいががっつり腹に入れると目覚め、最高のパフォーマンスを行うことが出来る。
これから、パフォーマンスをあげるためにこういった当たり前のことに気をつけながら生きていこうと思う。

~本日の練習~

☆ポジション別練習
1.キャッチボール
2.サイドゴロ
3.サイドステップ
4.ハイボール
5.シュート
6.ループシュートの対応
7.サイドからのシュート
8.コーナーキック

☆全体練習
9.ポストシュート
10.ポストからのクロスシュート
11.PK練習
                     合計 2時間程度

|

« 第一節 「さぼり癖」 | トップページ | 第三節 「環境は肉体を変える」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034373/20760847

この記事へのトラックバック一覧です: 第二節 「朝食は一日の始まり」:

« 第一節 「さぼり癖」 | トップページ | 第三節 「環境は肉体を変える」 »